2013年01月08日

浅間山外輪山ツアーで、出会ったカモシカ

浅間山外輪山ツアーで、出会ったカモシカの写真です。

kamo-G_3679.JPG

kamo-G_3675.JPG


ちなみに、角はオスにもメスにもあります。
牛と一緒です。
だから外観で雄雌を見分けるのは難しいんですよ。

皆さんが、カモシカに出会えた最大の理由は、3つあります。

1.ツアー人数
2.岩場などの場所
3.出発時間です。

出会える確率が高いのは、午前だと6時から10時。
午後だと、13時以降ですね。

kamo-G_3676.JPG

kamo-G_3677.JPG

kamo-G_3678.JPG

posted by ss at 12:45| 浅間山外輪山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カモシカとの出会い

カモシカとの出会い。
よく撮れていますね。



日本の特別天然記念物。ウシ科。名前に「シカ」がついてますが、鹿ではありません。ちなみに冬眠はしません。オスメスともにツノがあります。



posted by ss at 12:44| 動画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しし神現る! バラギ山

しし神現る!

houkok62.jpg

 それはハイキングツアーでの出来事でした。

 私たちはバラキ山を目指していました。
 新緑が目にしみます。
 淡いグリーンに酸素まで染まっているような雰囲気が漂っています。

 頂上へ出ました。
「やったー!!」
弁当を平らげると、あたたかな日差しに誘われゴロゴロ。

 昼寝タイムとなりました。

 その帰り道。
 ごそごそ・・・・。
 林の向こうに怪しい影が動きます。
 最近は熊が多くなって、
 気をつけるようにと言われたばかり。

「あれ? 人じゃないぞ?」

10-24-019.JPG

 それは全長1.5メートル位の日本カモシカ。距離にして15メートル弱。耳をピクピクさせてこっちを伺っているのです。北軽井沢辺りはまだまだ自然が残っているのですね。まさにしし神でした。

 本人は倒木に隠れてこっちを見ているつもりですが、
 隠れているのは顔の部分だけ。
 体は丸見えです(笑)。

「いや〜、よかった!」
「かわいかったね」

 皆さんも「しし神」に会ってみませんか?

あるスタッフ

kamo001.JPG


posted by ss at 12:43| バラギ山 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。